パシフィックスポーツプラザ那珂

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷1-24(なか健康センターが目印)
tel.029-352-0203 fax.029-295-3451
オープン/月〜金11:00、土10:30
クローズ/21:00、土18:30 日曜休館

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザ那珂/パシフィックスポーツプラザ那珂(茨城県那珂市)

スイミング 潜り〜浮身

2019.10.25 Friday

こんにちは!

先週は、潜る練習までのお話をしました。今日は、ボビング〜浮身のお話をしていきますね。

 

まず、ボビングとは・・・『水中で鼻から息を出して、空中で息を吸う動作』のことです。ボビングをは、これからクロール の息継ぎを覚える為に大切さな練習になります。

ボビングは、水中でバランスを取りながら体をコントロールすること、口や鼻から自然に息を吐き出し連続呼吸をすることを目的におこないます。

連続で行って、苦しくなったりする場合は、水中で鼻から出ていない可能性もありますので、しっかり出すようにしましょう。

ボビングの息継ぎの練習しては、ブクブクパーと口に出すことがコツになります。

ブクブクパーのやり方としては、❶1.2.3パッの4拍子で行う❷123は水中でしっかり息を吐き、最後の一息で水面に出て口を大きく開けながら『パッ』と言う

 

次に浮身です。浮身は、けのび(下向き)と背浮き(上向き)があります。

まずは、けのびについてですが、水泳において壁をキックして手先から足先までを一直線にして進む方法です。けのびは、水泳におけるすべての動作の基本となりますが、水の抵抗を受けない為に、できるだけフラットな姿勢を保つ事が重要です。壁をキックしたあとの伸びている姿勢を『ストリームライン』といいます。

手と手を合わせて、頭を腕の中にしっかり入れ下を見ます。この時体がくの字にならないように指先から足先までまっすぐにするようにしましょう。

ただ、真っ直ぐを意識しすぎて、力が入りすぎないようにきをつけましょう。

ここまでが、けのびのお話になります。来週は背浮きのお話をしていきますね。

 

ニチレイ泳力検定受付中です。

11月4日までの受付となりますので、お早目にお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


              

 


スイミング入門

2019.10.18 Friday

こんにちは!

最近パシフィック那珂では、泳ぎに興味をもってくださり、泳ぎに挑戦している会員様が多くいらっしゃいます。初めは、水が怖く潜れなかった方も今では、一人で浮いたりバタ足ができるようになってきました。

 

そこで今日は、潜りまでの練習についてお話していきますね!プール自体が初めての方は、水が怖いという恐怖心があると思います。いきなり潜るという事は考えず、壁につかまったりして、一人で歩くという事から始めてみましょう。

水にも慣れてきたら、まず顔全体を水につける練習をしてみましょう。これができるようになってきたら、{1・口まで潜る2・次に鼻まで3・おでこまで4・頭まで}という順番で潜ってみましょう!最初は、短い時間で大丈夫です。

これができるようになったら、長く潜る練習をしてみましょう。

 

 

ニチレイ泳力検定受付中です。

11月4日までの受付となりますので、お早目にお申し込みください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コレステロールについて

2019.10.17 Thursday

コレステロールとは?

脂質の一種で、人間の血液中だけでなく、脳、内臓、筋肉など全身に広く分布しており、細胞膜、性ホルモンや副腎皮質ホルモン、脂肪の消化吸収を助ける胆汁の材料になります。
コレステロールというと良くないイメージをもたれがちですが、人間の体は約60兆個の細胞からなりたっており、そのひとつひとつを形作る細胞膜の材料もコレステロールということを考えると、コレステロールはなくてはならない重要な役割を担っています。

 

コレステロールの働き

体内で必要なコレステロールの大部分は、糖質や脂肪酸から生じたアセチルCoAという物質から、主に肝臓と小腸で、1日に体重1圓△燭12〜13咫並僚50圓凌佑600〜650/日)生産されています。食品からのコレステロールは、吸収量の個人差が大きいのですが、体内で合成されるコレステロールの1/3〜1/7を占めています。さらに、私達の体は、食事からのコレステロールの摂取量が多い場合には、体内での合成量は少なくなるように調節され、反対に食事からのコレステロールの摂取量が少ない場合には、体内での合成量が多くなるように調節されています。そのため、コレステロールの供給は常に一定に保たれるように調節されており、食事によるコレステロールの摂取量が血中コレステロール値に影響するという根拠は十分でないことが分かっています。

 

コレステロールが不足するとどうなるか

コレステロール不足になると、細胞膜や血管が弱くなったり、免疫力が低下したり、脳出血などを起こしやすくなったりします。しかし、現在の、食生活では、コレステロールが不足することはあまりありません。

 一方、血中のLDLコレステロールが高くなり、HDLコレステロールが低くなった脂質異常症では、コレステロールが血管壁に蓄積され動脈硬化を誘発し、さらに虚血性心疾患、脳梗塞のリスクが高まります。

 

コレステロールを多く含む食材

肉類

牛、鶏、豚のレバー

鶏のもも肉(皮付き)等

魚介類

すじこ

うなぎ

たらこ

ししゃも等

卵が一番取れやすいです!

コレステロールの摂りすぎには気を付けてください!

 

ニチレイ泳力検定受付しています興味のある方はどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ふくらはぎストレッチ!

2019.10.16 Wednesday

 こんにちは。台風が過ぎて、朝晩の気温も下がり、体調を崩す方が増えてきました。今日はふくらはぎをストレッチすることで、疲れを取り除き、疲労回復しやすい身体を保てるように、仕事の合間や就寝前に行ってみましょう。

 (匹鮖箸辰討佞らはぎストレッチ

 壁などの前にして右足を前に出します。左足を後ろに開いて立ちます。両手は肩の高さに壁について、両脚先は壁に向けます。背筋を伸ばして、徐々に体を前に倒して行きます。左足はカカトがしっかりと地面につくようにしてひざは伸びた状態にします。左ふくらはぎに伸張感が感じられたらそこで、10秒キープする。反対の足も同様に行う。目線は下げすに、真っ直ぐ前を見て、呼吸をしなが行います。

◆,劼粁ちふくらはぎストレッチ

 右ヒザを折ってヒザ下を床に着けてかかとの上に座ります。左ヒザを曲げて足裏をヒザの真下につけます。左腕を左ヒザの上に、右手は身体に横に置き、上体を支えます。背筋を伸ばしたままゆっくりと上体を前に傾けます。姿勢を保ったまま10秒ほどキープします。上体を元の位置に戻して反対の足も同様に行います。上体が傾かないように肩が水平になるのがポイントです。

 片脚前屈ストレッチ

 床にヨガマットを敷いて、その上に座ります。開脚します。左ひざを曲げて、足裏を右太ももにつけます。背筋をしっかりと伸ばしたまま上体を右足の方向に倒します。両手で右足のつま先を持って手前に引きます。呼吸を続けながら10秒キープしたら、反対も同様に行います。足先に手が届かない時は、タオルを使って行いましょう。

 ふくろはぎの筋肉が活動することで、血液や老廃物がスムーズに流れるようになります。それによって疲労が解消され、冷え性も改善して行きます。試してみましょう。


ご紹介キャンペーン

2019.10.14 Monday

こんにちは。10月になっても台風がきて災害をもたらしますが、朝晩は本当にヒンヤリしてきました。そろそろ おでんや鍋の季節ですね。これから冬に向けて汗もかかなくなり代謝が落ちてきますので、常日頃から運動をして筋肉を維持するよう心がけましょう。

 

ありがとう!35周年キャンペーン開催中

 

 

 

 

ニチレイ泳力検定のお知らせ

 

11月10日(日)10時〜 プラザ笠間にて行ないます。

 

 

 



selected entries

archives

search this site.

others