パシフィックスポーツプラザ那珂

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷1-24(なか健康センターが目印)
tel.029-352-0203 fax.029-295-3451
オープン/月〜金11:00、土10:30
クローズ/21:00、土18:30 日曜休館

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザ那珂/パシフィックスポーツプラザ那珂(茨城県那珂市)

チョコレートはダイエットの敵?

2020.02.06 Thursday

こんばんは。

 

2月の行事といえば、節分やバレンタインデーがありますよね。

2020年の節分の日は2/3でした。豆まきしたり恵方巻を食べた方も多いと思います。

そして、2/14はバレンタインデー。この時期、デパートやスーパーコンビニなどでたくさんの種類のチョコレートが販売していて、いろいろ食べたくなってしまいますよね。でも、チョコレートってカロリーが高いし、ダイエット中にチョコを食べたら太っちゃう・・・と思う方も多いと思いますが、ダイエットの敵とも思われるチョコレートは、食べ方を少し変えるだけで健康とダイエットとの強い味方になってくれます。最近人気になってきている、チョコレートダイエットのやり方をご紹介します

。影のチョコレート摂取量を知る

チョコレートは1日50gを目安に摂るようにしましょう。一度に50gを食べきるのではなく、数回に分けて食べるのがおすすめ。一番分かりやすい食べ方は、朝、昼、夜と3回に分けて食べること。一回分の17gずつに分けておくと良いでしょう。

 

⊃べるタイミング

チョコレートを3回に分けて朝、昼、夜のタイミングで食べる場合は、それぞれの食事の約20分前に食べると効果的。人は食べ物を体に摂り込むと、お腹が満たされるのに20分間の時間を要するといわれているからです。少しお腹いっぱいの状態になれば、メインの食事摂取量が減り1日の摂取カロリーを減らせることになります。

 

チョコレートにはカカオポリフェノールという成分が含まれていて、カカオポリフェノールは老化や病気の原因ともなる活性化酸素を減らす強い抗酸化作用があり、動脈硬化や高血圧、糖尿病と言った生活習慣の予防、改善や血流アップ効果による、冷えやむくみの改善、美肌効果が期待できることが分かっています。また、チョコレートには食物繊維も豊富に含まれているので、糖質の吸収を穏やかにしてくれる他、便秘改善して腸内環境を整える、というダイエットに嬉しい効果もあります。また、チョコレートの香りや、チョコレートに含まれているテオプロミンという成分はリラックス効果を与えてくれるともいわれています。イライラしがちなダイエット中の心身をサポートしてくれます。

 

では、ダイエットにはどのようなチョコレートを選んだらいいのか?

ミルクチョコレートはカカオの配合量が20%〜40%で、「ビターチョコレート」と「ブラックチョコレート」と呼ばれるものはカカオの配合量が40〜60%のチョコレートです。一般的な、ミルクチョコレートと呼ばれている甘いチョコレートはダイエットには逆効果なのでやめましょう。カカオポリフェノールが多いほうがダイエットに効果的です。

カカオの配合量が高いチョコレートはカカオ配合量が70〜90%とカカオ配合量が高くなるほど、カカオポリフェノールの配合量も多くなり、健康やダイエット効果も高くなりますが、それに伴い苦みも増していきますので、70%のチョコレートから始めるのが

おすすめです。

最後に、食べ過ぎには注意してください。1日の摂取量を守ることが大事です。カカオの含有量が高いほどダイエット効果が得られますが、その分カロリーも高くなりますし、糖質も多ければ多いほどカロリーが高くなるので、糖質に関してはできるだけ少ないものを選んで太る原因を減らしましょう。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

selected entries

archives

search this site.

others