パシフィックスポーツプラザ那珂

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷1-24(なか健康センターが目印)
tel.029-352-0203 fax.029-295-3451
オープン/月〜金11:00、土10:30
クローズ/21:00、土18:30 日曜休館

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザ那珂/パシフィックスポーツプラザ那珂(茨城県那珂市)

スイミング 潜り〜浮身

2019.10.25 Friday

こんにちは!

先週は、潜る練習までのお話をしました。今日は、ボビング〜浮身のお話をしていきますね。

 

まず、ボビングとは・・・『水中で鼻から息を出して、空中で息を吸う動作』のことです。ボビングをは、これからクロール の息継ぎを覚える為に大切さな練習になります。

ボビングは、水中でバランスを取りながら体をコントロールすること、口や鼻から自然に息を吐き出し連続呼吸をすることを目的におこないます。

連続で行って、苦しくなったりする場合は、水中で鼻から出ていない可能性もありますので、しっかり出すようにしましょう。

ボビングの息継ぎの練習しては、ブクブクパーと口に出すことがコツになります。

ブクブクパーのやり方としては、❶1.2.3パッの4拍子で行う❷123は水中でしっかり息を吐き、最後の一息で水面に出て口を大きく開けながら『パッ』と言う

 

次に浮身です。浮身は、けのび(下向き)と背浮き(上向き)があります。

まずは、けのびについてですが、水泳において壁をキックして手先から足先までを一直線にして進む方法です。けのびは、水泳におけるすべての動作の基本となりますが、水の抵抗を受けない為に、できるだけフラットな姿勢を保つ事が重要です。壁をキックしたあとの伸びている姿勢を『ストリームライン』といいます。

手と手を合わせて、頭を腕の中にしっかり入れ下を見ます。この時体がくの字にならないように指先から足先までまっすぐにするようにしましょう。

ただ、真っ直ぐを意識しすぎて、力が入りすぎないようにきをつけましょう。

ここまでが、けのびのお話になります。来週は背浮きのお話をしていきますね。

 

ニチレイ泳力検定受付中です。

11月4日までの受付となりますので、お早目にお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


              

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

search this site.

others