パシフィックスポーツプラザ那珂

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷1-24(なか健康センターが目印)
tel.029-352-0203 fax.029-295-3451
オープン/月〜金11:00、土10:30
クローズ/21:00、土18:30 日曜休館

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザ那珂/パシフィックスポーツプラザ那珂(茨城県那珂市)

スイミング バタ足

2019.12.06 Friday

こんにちは!

今日は、バタ足についてお話ししていきますね。バタ足が上手くなる為には、股関節から柔らかくしていく事が大切になります。


実際に、クロール で8割近くはプル(手の掻き)で進みますが、逆にバタ足がしっかりできないと、せっかくプルで進むクロールの推進力をいかせかくなってしまいます。なので、バタ足を特訓するのはとても重要になってきます。


まずは、肩幅に足を開いて、親指と、親指を擦り合わせるように内股の形をつくります。これがバタ足の基本の形です。

そして、バタ足で進むようになる為には、足の付け根から動かして足の甲で水を蹴ることが大切です。ですが、ただ真下に蹴るのではなく後ろに水を蹴るようにしましょう。


バタ足がうまくできない、進まない原因として…。

❶足がまっすぐ伸びきってしまっている

良く足をしっかりのばしてバタ足をすると教わった方が多いと思います。

 まっすぐのばしてバタ足をするのは間違いではありませんが、本当に棒のように伸ばして力が入った状態でバタ足をしても推進力は生まれません。
足首をしなやかに動かし、ムチをうつようにキックをするのが大切です。そのムチをうつようにする為には、、多少は膝を曲げる必要があります。

また、下に叩き付けるのではなく、後ろに押し出すようにしてみましょう。これをする為にも、膝を少しまげないとうまくできません。


❷下半身が沈んでいる

下半身が沈んだ状態でバタ足をすると、身体が進む抵抗となってしまい、バタ足の推進力を止めてしまうことになります。
バタ足をする時は、腰をしっかり浮かしてくださいね。

 
あと、ビート板をもって顔を上げてバタ足の練習をする方も多いと思いますが、実はビート板をもつと上半身が浮く分、下半身が沈みやすくなります。

なので、顔を入れられる方は、頭まで水に入れてフラットな姿勢にして、バタ足の練習をしてみると良いでしょう。


 

 

 



マグネシウムについて

2019.12.05 Thursday

最近寒くなり、風邪やインフルエンザにかかりやすくなってきましたね!

そんな時こそしっかり栄養を取って強い身体を手に入れましょう!

マグネシウムとは

マグネシウムとは生体内で約50〜60%がリン酸塩や炭酸塩として骨に沈着しています。残りの約40%は筋肉や脳、神経に存在します。カリウムに次いで細胞内液に多くしますが、細胞外液には1%未満しか存在しません。生体内では、多くの酵素を活性化して生命維持に必要なさまざまな代謝に関与しています。

マグネシウムの働き

マグネシウムは補酵素としてまたは活性中心として300種類以上の酵素の働きを助けていています。エネルギー産生機構に深く関わっており、栄養素の合成・分解過程のほか、遺伝情報の発現や神経伝達などにも関与しています。また、カルシウムと拮抗して筋収縮を制御したり、血管を拡張させて血圧を下げたり、血小板の凝集を抑え血栓を作りにくくしたりする作用もあります。

マグネシウムが不足するとどうなるのか

マグネシウムが不足した場合には、不整脈が生じやすくなり、慢性的に不足すると虚血性心疾患、動脈硬化症などのリスクが高まります。また、吐き気、精神障害などの症状が現れたり、テタニー(筋肉の痙攣)を起こしやすくなったりします。さらに、近年、長期的なマグネシウムの不足が、骨粗鬆症、心疾患、糖尿病、高血圧などの生活習慣病のリスクを高める可能性が示唆されており、今後さらに研究が進められることが期待されます。

マグネシウムが多い食材

・豆類

きな粉・大豆・幹湯葉

・魚介類

干しえび・生あさり・いくら

・野菜類

切り干し大根・枝豆・オクラ

たくさんとって骨を強くして強い身体を作りましょう!


肩甲骨を柔らかくほぐして肩こり解消!ストレッチ

2019.12.04 Wednesday

 こんにちは。今年もあと一ヶ月となり、忙しい日々を送っている方も多いのではありませんか?寒さをこらえるために、肩や身体に力が入り、肩こりの原因になってしまいます。今回は肩甲骨を動かす筋肉をほぐして、肩こり、首こりから猫背を解消してみましょう。

 ]咾鮠紊欧童甲骨ガチガチ度チェック!

 壁に背をつけて真っ直ぐ立ちます。その姿勢で腕を肩の位置まで上げる。手のひらは下向き。ひじは曲げず、腕も壁に付けるようにします。そのまま壁伝えに腕を上げる。痛みを感じない、無理しないところまで上げたらその角度を確認する。45度未満ならば、ガチガチ肩甲骨。45〜60度未満ならば、肩甲骨の動きがやや悪い。60度以上ならば、肩甲骨がしっかり動いている。

◆仝甲骨はがし筋トレ

 立ったままの姿勢でも、座った姿勢でも行えます。両ヒジを肩の高さに上げ、手は鎖骨のあたりに置きます。上げられる範囲でさらにひじを上げます。両ヒジの位置は出来るだけ下げないようにしながら5秒かけてヒジを後ろに引きます。ギュッと肩甲骨を寄せて、肩甲骨をはがす意識で行います。

 上半身ストレッチ

 両腕を組んで上に伸ばし、左右の肩甲骨を中央に寄せます。この姿勢のまま10秒間キープして下ろします。ポイントは左右の肩甲骨をくっつけるようなイメージで行います。両腕を組んで上に伸ばします。左右に動かし、片方10秒ずつキープしましょう。両腕を組んで前に出したら、手を離して後ろに引き肩甲骨を中央に寄せます。この動作を10秒間行いましょう。

 

ちょっとした生活の合間にストレッチを行い、なめらかな身体を目指して行きましょう。

 


冬休み短期教室受付中!!

2019.12.02 Monday

こんにちは。いよいよカレンダーも最後の1枚、12月に入りました!学校はインフルエンザで学級閉鎖の所も出始めていますので、皆さんお気をつけください。もしかかってしまったら外出せずに家でゆっくり休む事を心がけましょう。

 

冬休み短期水泳教室受付中!!

▲魁璽后会員は定員となり只今キャンセル待ちとなっております。

.魁璽垢發幹望の方はお早目にお願いいたします。

 

 

ありがとう!35周年キャンペーン開催中

12/28まで!!

 


ブドウ糖について

2019.11.28 Thursday

ブドウ糖とは

ブドウ糖は自然界に最も多く存在する糖で、ぶどうなどの果実やはちみつに多く含まれる単糖類(ブドウ糖、果糖、ガラクトース)の1つで、血液中にも、血糖(ブドウ糖)として約0.1g含まれるます。 また、ブドウ糖は私たちが食べたゴハンやパンからも作られます。食事として摂取した炭水化物は、体内の消化酵素によって細かく分解・消化されて最終的にブドウ糖となり、腸で吸収され様々な生理活動に利用されています。

ブドウ糖の働き

ブドウ糖は脳をはじめ、赤血球や腎臓の髄質、一部の筋肉を正常に動かすために使われており、1日に必要な量はおよそ150gといわれています。
ブドウ糖の最も大切な役割は、脳を正常に働かせることです。脳はどの臓器よりも多くのエネルギーを消費しており、1日に消費するエネルギーの約18%を占めています。
脳を働かせるために必要な栄養素はさまざまですが、エネルギー源として使えるのはブドウ糖だけです。他の臓器ではたんぱく質や脂肪もエネルギーとなりますが、脳は血液・脳関門といわれる検問所で厳しいチェックを行い、エネルギー栄養素としてはブドウ糖以外のものを通しません。まさに、ブドウ糖は脳の活動を維持するのに重要な、唯一の栄養素なのです。
成人の脳は、1日におよそ120gのブドウ糖を消費するといわれています。

ブドウ糖は、穀類や、イモ類など3食しっかりとれていればあまり不足することもないのですが、不足してしまった場合森永のラムネがとても良いです!

ラムネはたくさんブドウ糖が入っており眠気が来た時に食べると、脳にブドウ糖がいきわたり眠気を覚ますことが出来ます。

他に、二日酔いや集中力を上げたい時食べるのもとても良いです。

しっかりとブドウ糖をとっていきましょう!


 



selected entries

archives

search this site.

others