パシフィックスポーツプラザ那珂

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷1-24(なか健康センターが目印)
tel.029-352-0203 fax.029-295-3451
オープン/月〜金11:00、土10:30
クローズ/21:00、土18:30 日曜休館

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザ那珂/パシフィックスポーツプラザ那珂(茨城県那珂市)

背泳ぎ〜体幹と姿勢

2019.01.18 Friday

こんにちは。早く泳ぐ為に足首の柔軟性が大切という事についてお話ししてきました。

今日は体幹についてお話ししていきますね。

まず、体の中心を軸にして左右対象の動きで泳げていますか?もちろん、片方だけ硬かったりすると左右対象に泳ぐのが難しかったりもします。確認する為には、練習の時にまっすぐ泳げているか、水をかく時どちらか片方の手ただけ強くかいていないかという事で分かります。

練習法

・背面キック(手を上に伸ばして手を合わせる)→左右均等のキックでまっすぐ進めるか

・両手背泳(両手同時にまわす)→一定のスピードでキックをうち、腕をまっすぐ伸ばして耳に触るように腕をもどす。また、水のか            

   きの力が左右一緒になっているか。

・背泳スイム→ペットボトルに水を入れておでこの上にのせる。落とさないように泳ぐ。

このペットボトルをのせるのは、難しいと思いますが、のせる事によって落とさないように意識できるで、そうすると体幹が鍛えられたり、左右対象の泳ぎの練習になります。

前にもお話ししたように、背泳ぎは、自分でフォームを確認できないので難しいと思います。なので、まずフォームに関しては、鏡の前などで確認をしてから泳ぐ練習に入ると良いでしょう。実際泳ぐ時は、鏡の前で練習したフォームを意識してみてくださいね。

 

体幹トレーニングについて

体幹とは、広い意味で胴体部分を指します。

プランクトレーニング(腹横筋)

1.両肘を床につき、うつ伏せの姿勢になる
2.かかとをあげて、つま先を床についた状態をつくます
3.お腹で身体を支えるようにして頭の先から足先まで一直線になるようにしましょう
4.このままの姿勢をキープします
5.30秒×2〜3セットが目安

 

体幹を鍛えると背泳ぎだけでなくほかの泳ぎも変わってきますよ。泳ぎをきわめたい方は、泳ぎだけでなく、筋トレ、ストレッチなどをいれてあげるとより良い泳ぎにもつながりますので、是非やってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 


ふくらはぎ〜ひざ裏のストレッチ

2019.01.15 Tuesday

 こんにちは。平成最後2019年のお正月は、お天気にも恵まれました。穏やかに迎えて、楽しく飲み食いし、ちょっと食べ過ぎてしまった方も多いのではないでしょうか?足がむくんで、なんとなくだるい方も、むくみを解消できる簡単ストレッチをご紹介致します。

 (ふくらはぎリンパマサージ)

1、くるぶしの下からアキレス腱に沿って親指と人差し指でつまんで軽く揉みます。

2、ふくらはぎ全体を雑巾を絞るようにして足首からひざまでもんでいきます。

3、次に両手で足首を掴むようにして親指以外の4本の指を使って足首からひざまでさすり上げます。

4、最後はひざ裏のリンパ節を軽くもんで終了。

 (ひざ裏のストレッチ)

1、5秒かけて鼻から息を吸いながら足を腰幅(肩幅よりも大きく、足は45度外へ)開きます。

2、5秒かけて口から息を吐きながらゆっくり腰を下げて行きます。

3、体を前後傾けないように、まっすぐ腰を下げます。

4、下げた状態をキープして、太ももを3回叩いてみます。

5、5秒かけて鼻から息を吐きながら、ゆっくり立ち上がります。立ち上がったら、お尻を3回叩きます。

これを3セット行いましょう。

 このひざ裏伸ばしは、腰痛改善にも効果があります。お風呂上がりの血行が良くなっている時や寝る前のリラックスしている時に行うと効果的です。お試しください!

 

 

 


新春キャンペーン

2019.01.14 Monday

こんにちは。今日は成人の日で祝日ですがパシフィック那珂は通常営業いたしております。外は真冬でも館内は常夏ですので最高の運動環境へぜひお越し下さい。

さてパシフィック那珂では1月8日(火)〜1月28日(月)までスイミングスクール新春キャンペーン開催中です。

キャンペーン期間中にご入会すると・・

入会金30%off+スイム帽子プレゼントになります!

お友達を紹介してくれた会員様にはゴーグルのプレゼントがあります!!

 

無料体験も随時行っておりますが予約制となりますので体験希望の前日までにご予約お願いいたします。

 

 

そして冬と言えばパシフィックのスキー教室!!!

今年もエーデルワイススキーリゾートで行ないます。

毎年ご好評につき受付開始と同時に即定員となってしまいキャンセル待ちが出るほどの大人気イベントとなっております。ご希望の方はお早目にお申し込み下さい。

 

 

 

 

 

 

 


正月休みでなまった身体をほぐそう!!

2019.01.08 Tuesday

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

2019年がスタートしました。

みなさん、どもようなお正月を過ごされていたでしょうか?

正月太りを感じている人、運動不足を感じている人もいるのではないでしょうか?

首のコリ、肩のコリはありませんか?そう感じるときは、すでに首・肩まわりに炎症が起きています。まず、首はゆっくり動かすようにしましょう。炎症が出て痛めた状態で、思いきり動かすのは危険です。首は、体軸の中でも特に不安定で弱い部分です。あごを親指で支えながら、ゆっくり上下に動かしてみましょう。そこで大切なのは、呼吸をしながら動かすことです。呼吸を止めてしまうと、身体の筋肉が硬直して首を痛めやすくなってしまいます。

痛みが出てしまったら、運動、ストレッチで痛みを軽減することはできますが、痛みを出さないようにすることも一つです。日常の生活の中でも、意識して生活すれば、予防にもなるのです。

首・肩のコリは、血流の悪化が原因ともいわれます。体の内側から温めて血の巡りをよくすることが最も効果的です。体の外側から温めようとする人も多いですが、厚着をするとコリの原因になり、汗をかいて体を冷やしてしまいます。部屋のの温度も、今までより低く設定しましょう。

「体の中は温かく、部屋の中は少し寒く」が基本です。

日々の生活の中で意識して、痛みをつくらない体にしていきましょう。


顔と首のストレッチ

2018.12.25 Tuesday

 こんにちは。もうすぐ今年も終わりに近づいてきましたね。年末の大掃除で忙しい毎日を送っていると思います。今日は顔の筋肉をほぐして、笑顔で来年を迎えるように、顔と首のストレッチをご紹介致します。

 (眼輪筋をほぐすストレッチ)

 目の横あたりを指で軽く抑えて、眼輪筋を伸ばすよにして左右上下と色々な方向に引っ張ります。目尻のシワが気になる時は、斜め上の方向に伸ばしてあげるのがおすすめです。

 (頬筋をほぐすストレッチ)

 )剖擇鳳茲辰銅蠅鯏てて、頬筋を伸ばすように引き上げていきます。鼻の両脇からこめかみの下あたりまで3ヶ所くらい引き上げると良いでしょう。又、机などに肘をついて,汎韻絃貊蠅房蠅鯏てて頭の重さで自然に頬筋が伸ばします。それを鼻の両脇からこめかみの下あたりまでおこないます。効果は頬のたるみやホウレイ線を伸ばすのにおすすめです。

 (口輪筋のストレッチ)

 口輪筋は口の周りにあって口を動かす時に使う筋肉です。口の中から舌で押しながら唇の周りをゆっくりと回して行きます。効果は舌をゆっくり動かすことで唾液が出て、口の中の殺菌作用にもつながります。

 (顔全体をほぐすストレッチ)

 一枚のタオルをロープのようにしてねじり、ハチマキのように頭・耳上に巻きます。そのまま正面を見て左右にゆっくりと引っ張ってみます。自宅でお風呂上がりや風呂の中で行ってみても良いでしょう。湯船に首まで入り、首を温めながら行うと効果的になります。つづいて、頭にタオルを巻いたまま、両手でタオルのはしをつかみます。頭の後ろにかけてタオルを前に引いて、頭を前に倒してみましょう。その際呼吸を止めずに大きく吐きながら倒します。首の力を抜いて、ゆっくり前に倒して行います。こちらもお風呂上がりや風呂の中でやってみると良いでしょう。

 顔や首を動かすことで、いつものお化粧ののりも変わってくると思います。試して見てください。

 

 

 

 



selected entries

archives

search this site.

others